【ルーチンYoutuber公開】日課レベルのおすすめチャンネル6選


ゆうぼー

今回は、僕が日課レベルで見ている

Youtuberユーチューバー

をご紹介していきます。

知名度が高めのチャンネル達をまとめていきます。

以前ご紹介したYoutuberはこちらからチェック!

今回とは違い、ニッチで穴場系のYoutuberをまとめています。

【知らなきゃ損】シンプル・おしゃれ・落ち着くおすすめYoutuber7選

テレビとYoutubeの架け橋 「カジサック / KAJISAC」

Youtubeに更なるブームをもたらした火付け役

(実際に初回の動画は火がついてました…)

キングコング梶原改め「カジサック」さん。

「登録者100万人いかなければ芸人引退」

見事に100万人を突破し有言実行したのは皆さんも知っているかと。

テレビ番組と遜色の無い、むしろ越えるような動画を量産しています。

「大物芸人とのトーク」

「Youtuberとのコラボ」

「ファミリー動画」など

他のYoutuberができないジャンルが複数あり

幅広い年齢層から支持されていますね。

語りたいことはたくさんありますが…

何よりも動画を見るべきです。

僕の勝手な評価
知名度
(4.5)
参考度
(2.0)
編集能力(デザイン性)
(4.0)
更新頻度
(4.0)
総合評価
(4.0)
参考 カジサックの小部屋サブチャンネル 参考 毎週キングコングキングコング(コンビ)のチャンネル

毎日投稿と言えばあの名コンビ 「水溜りボンド」

全く知らない人はほぼいないであろう

今日まで毎日投稿を続けるコンビ「水溜りボンド

ゆうぼー

ブログを書く身としては

「毎日投稿」がどれだけすごいことか…

クリエイターとして本当に尊敬できる二人です。

過去には後輩達も動画に関わっていました。

(Pさんまんずキイチが有名ですね)

今では二人のみになり、家も別々になりましたね。

毎日投稿とは思えない企画力

動画投稿だけでは無く日本各地での様々なイベント

本当に二人でやっているのかと疑ってしまうくらいです。

Youtube界のNHK」の異名は誰もが納得します。

僕の勝手な評価
知名度
(5.0)
参考度
(2.0)
編集能力(デザイン性)
(4.0)
更新頻度
(5.0)
総合評価
(4.5)
参考 水溜りボンドの日常サブチャンネル

このおじさん、只者じゃない「瀬戸弘司 / koji Seto」

ガジェット好きの方なら一度は見たことがあるかと。

今年でYoutube歴10年目のベテラン「瀬戸弘司」さん。

時代やトレンドの流れが早い現代、まして「Youtube」

そこで10年も生き残るというのは

生半可なことではなさそうです。

初期と見比べると今では立派な「おじさん」に。

ガジェット等のレビューの分かりやすさはトップクラス

コメディ要素もあるので、バラエティ感覚でも楽しめますね。

モチベーションの波からでしょうか

時折、Youtubeの更新がストップします。

「好きなことで生きていく」Youtubeで

急にモチベーションが下がる感じがこちらに伝わるのも

とてもリアルで僕は好きですしずえさんも

僕の勝手な評価
知名度
(3.5)
参考度
(3.5)
編集能力(デザイン性)
(4.5)
更新頻度
(2.5)
総合評価
(3.5)
参考 瀬戸弘司のゲーム実況ゲームチャンネル 参考 瀬戸弘司ミニサブチャンネル

イタズラと言えば彼ら 「SUSHI★BOYS」

周囲に曇った顔をしている人がいたらオススメしたい。

そのくらい笑わせてくれるYoutuber「SUSHI★BOYS

正体は大物芸人「トータルテンボス」とその後輩芸人達。

何と言っても絶妙なイタズラの企画力

そしてイタズラにかける下準備のクオリティ

ドッキリと言えば「かけられた瞬間」が最高に面白い。

そう思われがちですが…

彼らの動画では、イタズラの下準備さえも最高に面白い

イタズラだけでなく、トーク動画もあります。

人それぞれ楽しみ方が異なるYoutuberです。

僕の勝手な評価
知名度
(2.5)
参考度
(1.0)
編集能力(デザイン性)
(2.5)
更新頻度
(3.5)
総合評価
(3.0)

ファッションYoutuberの先駆け「げんじ」

社会人になった今だからこそ言えますが

僕の「大学デビュー」を影で支えていたのは

このファッションYoutuber「げんじ」さん

シルエット・配色・トレンド・着回し・中和

若者向けのファッション教科書とでも言いましょうか。

チュートリアル系の動画が豊富ですね。

彼の動画のおかげで

服への興味や自分の自信につながった事は確かです。

ブランドも立ち上げていたりします。

僕の勝手な評価
知名度
(2.5)
参考度
(4.5)
編集能力(デザイン性)
(3.0)
更新頻度
(4.0)
総合評価
(4.0)
参考 げんじ fashion blogサブチャンネル 参考 げんじ_womenサブチャンネル(女性向け) 参考 LIDNMげんじが手掛けるファッションブランド

ネタの8000本ノック「ジャルジャル公式チャンネル」

M-1の常連コンビ「ジャルジャル

彼らがYoutubeでネタ動画を上げているのは知っていますか?

まぁ、芸人がネタ動画を上げるのは必然的ですよね。

ただ、重要なのは「毎日投稿」ということ。

彼らのネタ帳の中にあるアイデア段階のネタ達が

毎日産声を上げています。

今までのネタは8000個あるとかないとか…

ネタ帳どころか

彼らの脳内はどうなっているんでしょうか

ゆうぼー

毎日1ネタ見れるのは楽しすぎます。

僕の勝手な評価
知名度
(3.5)
参考度
(1.5)
編集能力(デザイン性)
(2.0)
更新頻度
(5.0)
総合評価
(3.5)

おわりに:大物は大物になる理由がある

今回は僕がオススメするチャンネルを6個ご紹介しました。

前回の記事で紹介した穴場系のチャンネルと比較すると

知名度も大きく、更新頻度・編集能力も高いですね。

企画の面白さや視聴者のニーズが

ダイレクトに満たされる感じがありますね。

少し考えただけでも

人気を集めるチャンネルは総合力のバランスが高いなと。

今回ご紹介した以外にも大物ユーチューバーはたくさんいます。

ゆうぼー

話し始めたらキリがなくなります…

僕のブログを覗きに来ている方々の「推し」は誰なんでしょうか。

教えてくれないとは思いますが、ぜひ教えてください!

0