【instagram / インスタグラム】ミニマリストの投稿に隠された裏ワザたち


ゆうぼー

インスタグラムは皆さん使っていますか?

今回は、僕がインスタをはじめたご報告と

使っている裏技をシェアしていきます。

インスタグラムを始めてみました

厳密に言うと、再開

学生時代に使っていました

当時の目的は…

「友人との話題についていく」

「学校内での必死な背くらべ」

うんざりしてほぼ放置

今回の目的は…

「こだわりを詰め込む」

「瞬間の感情を記録する」

飽きていたインスタをまた始めました

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆ う ぼ ー(@you_board_)がシェアした投稿

先月の半ばからブロガーとして

インスタグラムをはじめました。

とは言っても、初めてではありません。

スマホのある学生時代を過ごしていたので

もちろん当時はリアルなアカウントでやっていました。

 

学生の時もそれなりに使っていたインスタ。

ふとした瞬間にやる気がなくなってしまいました

それはなぜか。

 

そして、今こうしてまた使い始めました

それはなぜか。

社会人になり、使う理由を見失った

2012年に高校生となった僕。

ちょうどいいタイミングでスマホが発売。

未知なるデバイスを手にしました。

そしてSNSが流行りはじめ

気づけばインスタグラマーに。笑

ゆうぼー

ミクシィとかありましたね。懐かしい。

田んぼに囲まれた高校を卒業し

2015年に森に囲まれた大学へ無事進学。

さまざまな地域から

(自称)インスタグラマーが集結しました。

そこから大学卒業まで

インスタグラムでしのぎを削りました。

そこまでしてインスタを使っていた理由は

  • 友人たちの情報収集
  • 自分の人気度を知る
  • 小さなコミュニティ内での見栄の張り合い

少し大人になった今だからこそ言えます。

当時は口が裂けても言えない。

大学卒業後、友人たちとはバラバラに。

他人ありきで使っていたインスタ。

使う理由がなくなりました。

自分のために使う理由ができた

簡単に言えば

「今まで他人との関係のため」

という理由で使っていたインスタ。

ここ一年で

「(自称)ミニマリスト」

「(自称)ブロガー」

になりました。

すると、自分のためにインスタ(SNS)を使う理由が。

  • ブログを知ってもらう入口
  • 自分のこだわりを溜めたい
  • 人のこだわりを知りたい
  • 言葉を上手く使う練習
  • 忘れがちな喜怒哀楽を記録したい

考えるといろいろ出てきました。

他人を意識して使っていたときより

よっぽど自分に素直で正直な欲ばかりです。

欲を抑えるのは良くない。

ということで始めました。

使い方・投稿は「ジブンルール」

基本、毎日何かしら更新しています。

僕が普段どんな更新をしているのかをさらっと。

写真は毎日1枚ずつ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆ う ぼ ー(@you_board_)がシェアした投稿

こんな感じの投稿を毎日しています。

「その日の感情」

「写真から感じたこと」

好きなように書いています。

一応、写真は一眼で撮影しています。

スマホでも全然良いかなと思いましたが…

年季の入ったiPhone7だったことを忘れていました。

ゆうぼー

これがけっこう楽しい。

ストーリーは大体3パターン

気分ですぐ変わりそうですが

今のところは3パターンです。

パターン1
朝に「おはようございます」

前日に投稿した写真に

「おはようございます」を加えているだけです。

パターン2
その瞬間に聞いてる曲

音楽がないと生きづらいタイプです。

パターン3
更新した記事をシェア

しっかり宣伝させていただきます。

この3パターンが大体1日のセットです。

ハイライトへすぐストックする

先ほど紹介したストーリーの

「音楽」

「記事の宣伝」

これらは専用のハイライトを作成しています。

ストーリーを投稿したらすぐに「ハイライト」

プロフィールから

過去のストーリーを全て見ることができます。

少しずつ溜まっていく感じも好きです。

こだわりのアカウントを作る裏技

これが気になった方が大半かと思います。

僕がインスタを再開するにあたって

ところどころで裏技を使っているのでご紹介します。

空白文字でハイライトをシンプルに

まずはこちらを見てください。

下にあるハイライトに文字がありません

前提として「ハイライト」を作成するときは

必ず文字を入力しなければいけません。

そこで入力するのが「空白文字」

「ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ」

実際に「」の中をコピーして使ってみましょう。

これでシンプルなハイライトに仕上がります。

投稿の文章を最初から表示させない

これは知っている方も多いかと。

「改行」のテクニックです。

1枚目の画像を見ると

投稿の際に文章を書いていますが

「続きを読む」のみ表示されていますね。

2枚目の画像は「続きを読む」を押したあとです。

この仕掛けのタネは「ピリオド」

改行の役割をしてくれます。

冒頭の文章が少し見えるのが気になる方。

オススメです。

スッキリした投稿ができますよ。

ストーリーのハッシュタグを隠す

お次は人間の目の錯覚を利用します。

画像を見てみましょう。

皆さんの目に写るのは

「記事の画像」「僕のアカウント名」

だと思います。僕もそうです。

実は「記事の画像」の白い部分に

文字色を同色にした「ハッシュタグ」が。

自分でも何個隠したか覚えてませんが

5個以上は確実に散りばめています。

「多くの人の目に留まりたい」

「ハッシュタグだらけはちょっと…」

そんな方にオススメです。

ゆうぼー

ハッシュタグ経由で見に来てくれる方も

少なからずいます。

自分だけのハッシュタグを作る

投稿した写真の中でも

気に入っている写真には

#phollectというハッシュタグをつけています。

「photo + hollect」の造語ですね。(適当)

このハッシュタグを見てみると…

全て僕が投稿した写真が出てきます。

写真の雰囲気やジャンルごとに

オリジナルのハッシュタグを付けられれば

自分好みに分類できそうです。

ゆうぼー

人と被らないハッシュタグを見つけるのは

少し難しいかもしれません。

(僕もたまたまでした。)

おわりに:SNSの楽しさの一つ「自分の欲に正直になること」

「好きな写真」

「好きな音楽」

「自分の言葉」

人の目を気にせずに

コレクションしていく感覚

好きな人たちだけが集まる

「前より楽しい」

一度は飽きていたSNS。

自分の欲に正直になったら

結構、楽しくなりました。

オンラインだけどオフラインな感覚です。

 

ただでさえ人間関係は難しい。

SNSに持ち込んでしまいそうになったら

一度立ち止まっても良いのかなと思います。

ゆうぼー

欲を出せる環境はきっと必要です。

2+