Twitterの絵文字付きハッシュタグ「ハッシュフラッグ」いくつ知ってますか?


ゆうぼー

絵文字のついたハッシュタグは見たことありますか?

Twitterをやっている方なら誰もが知っている

「ハッシュタグ」ですが

ハッシュフラッグは知っていますか?

僕もつい最近まで知りませんでした。

Twitterをやる上で必須な知識ではありませんが

知っていると周囲とはちょっと違った

Twitterの楽しみ方が見つかるかもしれません。

最近よく目にする「絵文字付きハッシュタグ」

どこからともなくやってきたコロナウイルス

ライフスタイルを大きく変える脅威になりました。

人の生活に変化が加わると生まれるもの。

それは新しい言葉です。

StayHome(ステイホーム)

SocialDistance(ソーシャルディスタンス)

BeforeCorona(ビフォーコロナ)

AfterCorona(アフターコロナ)

次々と新しい造語がリアルタイムで生産中。

Twitterを始めとするSNSに目を向けると

新品の言葉たちは「ハッシュタグ」となって

ウイルス以上の拡散力を持って拡がり続けます。

そんな中、僕が見つけたハッシュタグには

拡散力を持ったキーワードに加えて

視認性を持った絵文字がタッグを組んでいました

ゆうぼー

なにこれ?お尻になんかついてる…

その正体は「ハッシュフラッグ」

Twitterでハッシュタグを使ってつぶやくと

選ばれたキーワードにのみ絵文字が与えられるみたいです。

その与えられた絵文字のことを

ハッシュフラッグといいます。


ついにハッシュタグ界にも格付けが?

半信半疑ながらもほんの少しだけ興味が。

普段よく口にする言葉をハッシュタグでつぶやいてみると…

こんな感じで全てのハッシュタグに絵文字がつきました。

ゆうぼー

少しウソです。確信犯。

普段全く口にしない言葉たちです。

日常で”聖獣麒麟”なんて口にする人いません。

ハッシュフラッグは自分で作れる?

結論から言うと、ほぼ不可能に近いです。

というのも、ハッシュフラッグを作るには

Twitterが提供する数ある広告サービスの中の

ブランド絵文字を利用する必要があります。

そして、ブランド絵文字を利用するための広告費が…

最低でも、2850万円を必要とするようです。

参考 Twitterのハッシュフラッグとは?Growth Seed

ゆうぼー

不可能ではないけどほぼ不可能。

広告の世界ってすごいですね…

「ハッシュフラッグ」いくつ知っていますか?

ここで「ハッシュフラッグ」を簡単にまとめると

広告を打ちたい人(企業)がハッシュタグに

絵文字(ハッシュフラッグ)を加えて

キーワードをアピールする

ということになりますね。

期間限定のキーワードが多い

実はこの「ハッシュフラッグ」

広告ということもあり、多くが期間限定のものになります。

コロナで大変な時期だからこそ「#StayHome」

発売したばかりの「どうぶつの森」, 「FF7R(Remake)」

今の季節はもちろん「春」

そのため、一定期間が過ぎるとハッシュフラッグは消えてしまいます。

また、過去のつぶやきからも姿を消してしまいます。

ハッシュフラッグの見つけ方

期間限定で表示・消えるとなると

どのタグにハッシュフラッグがつくか分かりにくい。

1回くらい使ってみたいと思うあなたに

僕なりの見つけ方をご紹介。

  • 「#ハッシュフラッグ」でTwitter検索
  • 流行りの言葉をハッシュタグでつぶやいてみる
  • Hashflagsというまとめサイトも一応あります

こんな感じです。

わざわざ調べてまでつぶやく人は少なそうです。

ゆうぼー

予想してつぶやいて確かめてみる

そのほうが楽しいかもしれません

おわりに:知っているとトレンドに強くなるかも

今回は、僕が最近気になっていた

絵文字つきハッシュタグハッシュフラッグ

についてのお話でした。

SNSについては過去にも色々とお話ししています。

気になった方はこちらからどうぞ。

[SNS断捨離] Twitterのフォローを全て外してみました。 とある意識でただのリツイート(RT)に価値を生み出すには

正直、ハッシュタグに絵文字がくっつくだけなので

好きなハッシュタグに好きな絵文字を入れてしまえば

見た目はほぼ一緒だったりします。

それよりも

あの絵文字は広告で、話題になりやすいキーワードらしい

ということを知っていた方が大事かもしれません。

友達や同僚、恋人に家族との会話のきっかけになりそうです。

ゆうぼー

今は #StayHome ですよ!

(…ここTwitterじゃない)

0