【スカルプショット】CMに感化された23歳が髪の悩みに終止符を打つ 


ぼくはきっと薄毛です。

先日23歳になったばかりのまだまだ若者ですが

髪の毛に対してかなりの危機感を抱いています。

「過ぎていく日々」

「抜けていく髪」

どうにか早く手を打たなければ…

Youtubeでスカルプショットの広告を見かけ、「即購入

僕はミニマリストでもあり、滅多に「即購入」はしません。

即購入」のワケを添えて、このプロダクトをシェアします。

ぼくはきっと若ハゲです

僕は屋内でもいつも光り輝くような明るい家庭で育ちました。

義務教育の中で「遺伝」についてなんとなく知ってからは

自分の頭に限って「俺は預言者になれる」と思ってしまうほどです。

とはいえ23歳になったばかりなのでそこまで悲観はしていません。

ですが、それなりに抜け毛があったり

気づけば知らない他人の頭を見ていたり

自分の中で気になっていることは確かでした。

その時にたまたまYoutubeで見かけた

スカルプショット」というプロダクトのCM

全く髪に悩んでなさそうな鈴木亮平さんが起用されていて

ツッコミそうになりました。

小説っぽい雰囲気はここまでにして…

h&s PRO エナジースカルプ&ヘアショット

そんなこんなで購入しました。

理にかなったシンプルなデザイン

なんと言ってもまずはデザイン性

ちょっとスプレーっぽさもありますね。

注射器のような先端お尻部分にプッシュボタンがついています。

全体的に透明感があり、フォルムもシュっとしています。

非常にシンプルで、ミニマリストな僕としても全然アリ

知ってないとヘアケア製品とは思えない感じさえあります。

人前でも使える「洗い流さないトリートメント」

CMでは「ヘアロスを防ぐ」という表現を使っています。

「育毛剤・発毛剤」とは言っていないようです。

厳密にはこのプロダクト「洗い流さないトリートメント」です。

髪に少しでも悩んでいる方はこの表現の違いは大きいはず。

ヘアケアのアイテムを使っていて

髪の悩みがある」よりも

髪に気を使っている

という印象のほうが圧倒的にポジティブです。

持ち運びやすい形ということもあって人前で使う事も少なくなさそう。

見られても全く問題ないですね。

1日10プッシュに希望を託す

この「スカルプショット」使い方はいたって簡単です。

お尻部分のプッシュボタンを回してロックを解除。

気になる頭皮部分に先端をあててプッシュするだけ。

これを1日10プッシュ

お風呂上がりのタオルドライ後に。

プッシュするとある程度とろみのある液が出ます。

10プッシュ後に頭全体に馴染ませるように揉み込んで終わりです。

僕はこれから日々の10プッシュに希望を託す事になります。

効果を確かめやすいコストパフォーマンス

僕が危機感を抱きながらも頭皮に対して何もしてこなかったのは

継続しづらい価格帯のプロダクトばかりだったから」です。

ドラッグストアで見かけるものはどれも5,000円超え。

いくら悩んでいるからと言って、買い続けられる余裕はありません。

それに対して「スカルプショット」は記事を書いている時点で

Amazonで2000円以下となっています。

ちなみに2本で1セット。

1日10プッシュだと約30日は持つようです。

この価格で頭皮にアプローチできるのは企業努力の賜物なのでしょうか。

この手の商品は継続することが重要です。

継続しやすい効果を確かめやすい

コストパフォーマンスの高いプロダクトです。

このプロダクト、肌で見届けます

ここまで読んでいただいた方はきっと

少しでも髪の悩みや気になり始めている方かと思います。

本当に効果があるのか」どうか

僕は使い始めたばかり。

残念ながらどちらとも言えません。

ただ、継続して使っていくことはお伝えしておきます。

どちらの結果にせよ、再度記事を書きますのでお待ちください。

いや、僕の記事を待つよりかは

自分で買って使ってみていただきたい。

ここまで読んだあなたは今決断すべきです。

0